IPO投資

【IPO】識学の期待値・当選確率・初値予想!

どうもギガです。

識学のIPOが決まったので期待値や当選確率を計算していきたいと思います。

さて今回はたくさん期待値稼げるかな!?

IPO総合評価

仮条件 1,640円 ~ 1,800円
公募価格 1,800円
初値予想 4,020円 付近
予想利益 222,000円
期待値 1,821円
IPOランク A

※1口あたりので初値売りした時の条件です

S大量利益 A大幅利益 B利益の可能性大 C公募割れの可能性多少あり D:公募割れの可能性大
ギガ
ギガ
ギガはCまでは申し込みしてるよ!地合いが悪いと公募割れする可能性はあるから気をつけてね!

幹事証券別 当選確率・期待値

証券会社 当選確率 期待値
主幹事 SMBC日興証券 0.41% 913円
幹事


マネックス証券 0.15% 326円
いちよし証券 0.08% 172円
SBI証券 0.00% 4円
松井証券 0.08% 180円
楽天証券 0.10% 226円
ギガ
ギガ
SBIは落選してもチャレンジポイントが貯まってその期待値がおよそ1,000円〜2,000円くらいあるか申し込み必須だよ!

IPOスケジュール

BB(抽選)申込期間 2月6日(水)~2月13日(水)
当選発表日 2月14日(木)
購入申込期間 2月15日(金)~2月20日(水)
上場日 2月22日(金)

ギガからのコメント

新年あけてから投資法人以外で最初のIPO案件となりました。

1発目にふさわしい初値高騰が期待される案件となっており、当選確率は上がらないものの期待値としてはかなりいい仕上がりになっております。

しかも今回はマネックス・楽天・松井と証券口座開設者が少なく当選が狙える証券会社も幹事になっているので全力で参加しましょう!

識学の基本情報

識学公式

企業概要・特徴

  1. 事業内容は識学を使った経営、組織コンサルティング、識学を使った従業員向け研修、識学をベースとしたwebサービスの開発、提供
  2. 識学とは、人が事象を認識し行動に至るまでの思考の働き(=意識構造)に着目した独自の理論をベースにした組織マネジメント理論
  3. 法人から経営者までの富裕層がビジネスターゲットであり今後の経営の伸びも期待できる

識学公式PR動画

売上・純利益

業績も問題ないので初値高騰が予想されます。ベンチャー界隈では有名な企業なので普通にセカンダリー投資するのもあるかもしれないですね。